「ポーカーの上級編」カテゴリーの記事一覧


バランシング

ハンドレンジの一連の項目(ハンドレンジハンドvsレンジレンジvsレンジ)を公開したので、ようやくバランシングについて書きたいと思います。

バランシングは長期的に、より高い利益を得るための大事な考え方です。バランスをとる、バランスする、とも言います。

続きを見る


自分のハンドレンジvs相手のハンドレンジ

自分のハンドvs相手のハンドレンジでは、自分のハンドと相手のハンドレンジとを比較して自分のハンドの勝率などを導き出しました。今回はさらに上の概念であるレンジvsレンジについて説明します。
続きを見る


疑似ポジションを使う

ポーカーにおいてポジションが重要であることは「ポジションの重要性」でも述べました。

今回は、実際のポジションではなく、疑似的に作りだされるポジションの優位性について書きたいと思います。

続きを見る


ブラフキャッチ

ブラフキャッチとは、相手のブラフベットコールして利益を得ることです。

ブラフキャッチは、アグレッシブなプレイヤーが増えた昨今、非常に重要なスキルとなっています。

続きを見る


リバーでのベット

リバーベットする時、そのベットがなんのためのベットであるのか、理由がなくてはなりません。フロップやターンと違い新たなカードは登場しないため、ハンドが進展することはありません。つまり、プレイヤー同士のハンドの勝敗はすでに決定しているのです。

このような状況で、なんとなくベットしていては、いつまでたっても初心者の域をでれないでしょう。特にポジションがない場合のベットは特に考えなければなりません。

なぜベットしたのか合理的な説明ができてはじめて正しいアクションと言えます。

合理的かどうかを判断するために、まずあなたのベットが起こすその後の現象を全て書きだしてみましょう。

続きを見る


期待値

期待値とは確率と確率変数を掛けた総和を取ったもののことです。簡単にいうと平均値です。

期待値プラス=(長期的に見て)利益がでるプレイ
期待値マイナス=(長期的に見て)損するプレイ

という意味になります。

よくWEB上のポーカーの記事で期待値という言葉を耳にしますが、その後にでてくる式がややこしそうだからよく理解せずに読み飛ばしている人も多いのではないでしょうか。

できるだけわかりやすく解説しますので、読み飛ばさずに期待値とはいったいなんなのか、理解してみましょう。

続きを見る


相手の思考レベルを知る

ポーカーとは読み合いの世界です。上級者になればなるほど深く読んでいます。ポーカーにおいて、読むとはどういうことなのかを解説してみたいと思います。

続きを見る


ブラフアウツ

ブラフアウツとは、ブラフをするために必要なアウツのことです。

続きを見る


ショートスタック戦略

これは主にリングゲームでのショートスタック戦略です。

ショートスタックとは、20BB前後(そのテーブルのブラインドの20倍)のことを指します。

続きを見る


シックコール

シックコールは、マージナルハンドでも相手に勝っているというリーディングによりコールすることを指します。

続きを見る