「ポーカーの基礎編」カテゴリーの記事一覧


マナー

ここではごく当たり前の一般常識から、ポーカー独特のマナーなどについて解説します。主にライブポーカーについてです。

続きを見る


リングゲームとトーナメント

世の中で行われているポーカーには大きく分けて二種類のゲーム方式が存在します。それがリングゲーム(キャッシュゲーム)とトーナメントです。

続きを見る


スターティングハンド

テキサスホールデムは、最初に配られる2枚のホールカードを「スターティングハンド」と呼びます。この2枚だけの時点でベッティングラウンド(プリフロップ)が存在し、その2枚でプレイをするのかしないのかを選択しなければなりません。

続きを見る


ポジションの基礎

テキサスホールデムは、2人~10人のプレヤーがテーブルを囲んだ状態でプレイします。そのため円を描くように順番に席に座ることになります。そして、麻雀、大富豪などいろいろなゲームと同様、アクションを行う順番が決まっています。

続きを見る


アクションの基礎

テキサスホールデムでプレイヤーが行うことができるアクションをすべて解説します。
アクションは以下のものがあります。

続きを見る