謎のドンクオールイン

先日のクロックでのトーナメントでのこと。

ブラインド400-800でBTNの自分までフォールドでまわってきて、ハンドを見るとJdJsだったので2400にレイズ

BBのみコールして

フロップ6hKc7h

<広告>

BBチェック⇒自分ベット2800⇒BBコール

ターンQs

BBオールイン(8000くらい)

む、むむむ?オールイン?

結論から言うとフォールドしたのですが、ぎりぎりまでコールするか悩みました。

Kヒットでフロップでチェックコールからのターンドンクオールイン、もしくはターンでQヒットさせてドンクオールイン、こんなプレイ普通するかなぁ・・・こっちがAQ、AKの可能性もかなりあったはずなんで。

素直に考えてターンのQが相手のハンドをより進展させたと考えるとQKで2ペアになったとか。

でもそれならオールインよりもバリューベットチェックコール、チェックレイズが本線なような。

まあでもこちらがコールすると思ってオールインってこともありえる。

フロップ2ペアでこちらのことをポケット、AKと見てターンで終わらせたかった?

むー!わからん!参考のために見にいけばよかったw(出費大きいけど!)

ハンドを聞くことはできなかったけど、フラドロガッティ(8hTh)やフラドロオープンエンド(8h9h)で放り込んでた気がしないでもない。

もしそうならナイスオールイン。

しかしこの日はいいとこなく中盤で飛び。

降りたハンドがボードとマッチしまくるという苦いトーナメントでした。

このカテゴリの他の記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す