JUP in ホワイト・ホースでお魚プレイ

29日はブラフかホワイト・ホースにいくか迷いヤマノさんと共にホワイト・ホースへ。

少し遅れて到着すると2テーブルですでに開始していた。

特にポットをとることなく100-200の時にミドルでAJoが入る。

BBは今しがた入ってきた看板にゃあさん。(看板にゃあさんはAPPTソウルメインイベント優勝者)

なんとなく気分でリンプする。

すると左隣のジョーカーキングさんもリンプ→ダウンでまわって看板にゃあさんレイズ

うほ、キタキタ、コール、ジョーカーさんもコールポットは3000弱くらい。

フロップ:4s8hJs

ナイスフロップ。看板にゃあさんベット3000。

うはー、しっかり打ってきたー。

負けてるのは上ポケットくらいかー。ジャストコールするか迷うもレイズすることに。

自分レイズメイク8000→ジョーカーさんダウン→看板にゃあさんコール

ターン6s

看板にゃあさんチェック

チェック・・・まあ勝ってるだろ!オールイン!

看板にゃあさん「コール

あれ?上ポケ?(汗)

看板にゃあさんからKsQsが出てくる。

 

 

スーツまったく見てなかった。

 

どショートになる。なんか寝ぼけてる。

普段ならフロップジャストコールしてターンで3枚目のスペード落ちないの確認してからプッシュ、という感じでいくのになぜか今日はイケイケで突っ込んでしまった。

それもターン3枚目のスーツだとまったく見てなかったし・・・。

ドショートになってBBの時に右のヤマノさんとブラインドヘッズになりJ5でT8に飛ばされてあっさり終了。

その後ジョーカーキングさんと看板にゃあさんもストレートでナッツストレートに突っ込んで早々に飛び、脇にある休憩スペースで3人でぼーっとする。

ジョーカーさんと自分はiPhoneでPokerStarsで暇つぶし。

ジョーカーさんが960人参加のハイパーターボMTTしてる。楽しそうなので別枠で立ってた同じトーナメントに参加。

ジョーカーさんは惜しくも11位でフィニッシュ。

自分も残り13人スタック11万点で3位のいい位置に。すると自分SBでKKの時にスタック12万のBTNがオールイン。よっしゃああああコールうううう!

BTNからTT出てくる。

OK!これとったらチップリだ。

フロップ:JsJcTd

 

 

あるある。

 

結局12位でフィニッシュ。

するとJUPはファイナルテーブルになっており、タイミングよくサイドトーナメント開始するとのことでそちらに参加。5000点スタート。

25-50の時にジョーカーさんリンプ→自分COでAd2dでリンプ。

BTNのREDさんがレイズメイク200→ジョーカーさんコール→自分コール

フロップ:6cQdTs

バックドアフラッシュとランナーランナーストレートしかないなー。

ジョーカーさんチェック→自分チェック→REDさんチェック

ターン8d

フラドロになった。

ジョーカーさんチェック→自分チェック→REDさんベット300→ジョーカーさんコール→自分コール

リバー6d

ナッツフラッシュを手にした。まさかのバックドアフラッシュ。

ジョーカーさんチェック→自分ベット700→REDさんレイズ1500→ジョーカーさんダウン

むむむ?おれナッツだよな?とボードを確認する。

これ、セットでもストレートでもコールまでだと思うんだけどどんなハンドでレイズしてるんだろう。

よくわからないままリレイズの額を考えるが、もう残りスタックもあまりないのでオールインする。

するとREDさの「カウント」の声。

え?コールできるんですか?何持ってたらコールできるんだろ、Kハイフラッシュ?

こっちはナッ・・・・

 

 

 

 

ナッツじゃなかった。

 

コール」の声で全てを悟る。

当然フルハウスが出てきてさくっと飛ぶ。

あまりの恥ずかしさにREDさんのハンドがQQだったのかTTだったのかも確認しなかったので覚えていない。

3枚目のスーツ見逃すわボードのペア見逃すわで今日は完全に寝ぼけていた。

めっちゃフィッシュと思われたんだろうなぁ・・・。

このカテゴリの他の記事


コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください