スクイーズ

スクイーズは直訳すると「絞る」となります。プリフロップでのブラフプレイで、リスチールの一種です。

<広告>
一定の条件が整った時に行うプレイで、目的は全員を降ろしてスチールすることです。


アーリーポジションのプレイヤー(EP1)がレイズ、ミドルポジションのプレイヤー(MP1)がコールBTNであなたがリレイズ、EP1、MP1共にフォールド

簡単に書くとこれがスクイーズプレイです。条件は

  • オープンレイザー(EP1)がルースなプレイヤーであること
  • オープンレイザーが幅広いハンドでスチールするプレイヤーであること
  • オープンレイザーとあなたまでの間に、複数人のコーラー(MP1)がいること
  • あなたのテーブルイメージがタイトであること

となります。オープンレイザーが、それほど強くないハンドでスチールを狙っていたとすると、後ろでコールが入ったことで自分のハンドに自信が無くなっています。コールしたプレイヤーは、コールはできるがリレイズはできないハンドです。MP1はEP1をルースだと認識しており、ランク3程度のハンドでコールした可能性があります。

その状況でのあなたのリレイズで、EP1の判断としては、ハンドも負けている可能性が高い上に、自分の後ろにアクションを残しているMP1がいるため(リリレイズが飛んでくる可能性がある)、ダウンせざるを得なくなります。

MP1は、ルースなプレイヤーのレイズにはコールでいるがリレイズはできないハンドなので、プレミアハンドではない可能性が高いです。さらにBTNのあなたに対してポジションがありません。よって、あなたのリレイズ(3bet)にはコールできないため、フォールドせざるを得なくなります。

このように、オープンレイザーであるEP1は、あなたとMP1に挟まれサンドイッチ効果で絞られることになります。

上の例では、あなたにポジションがある場合について書いていますが、たとえあなたがSBやBBでもスクイーズプレイは可能です。フロップ以降あなたにポジションがないので、コールされる可能性は若干高くなりますが、状況的にあなたのハンドはかなり強く見えるため、降ろせる可能性は高いです。

スクイーズプレイはスチールに対し3ベットしてリスチールを行うことと違い、コーラーがいることでポットが比較的大きくなっており、得られる収入が大きいのがメリットです。

このカテゴリの他の記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す