More from: 基本原則

ポーカーの基本原則

David Sklanskyが述べるポーカーの基本原則は

「相手のハンドを全て見る事ができた場合に自分が取る行動と、実際に自分が取った行動が異なる時は相手が利益を得る。そして相手のハンドを全て見る事ができた場合に自分が取る行動と、実際に自分が取った行動が同じである場合は相手が損失を被る。

逆に自分のハンドを全て見る事ができた場合に相手が取る行動と、実際に相手が取った行動が異なる時は自分が利益を得る。そして自分のハンドを全て見る事ができた場合に相手が取る行動と、実際に相手が取った行動が同じである場合は自分が損失を被る。」

です。

続きを見る