用語集

スクイーズ

直訳すると「絞る」。例えばプリフロップでアーリーポジションのAがレイズ、ミドルポジションでBがコール、レイトポジションのCがリレイズした場合など。このときAは、コーラーBとリレイザーCの間で絞られることになる。Aはそれなりのハンドを持っているのでレイズしたと思われるが、それに対しBも戦えるハンドなのでコールしている(この時点でコーラーBにプレミアハンドは入っていない、入っていれば常識的にはリレイズする)。すでに強いハンドを持ったと思われるプレイヤーABの2名いるという状況でCはリレイズしている。これは、かなり強いいハンド、つまりプレミアハンド(AA、KKなど)だという主張に見える。 Aに本当にビッグハンドが入っていれば別だが、そこそこのハンドであれば、ここでコールしたとしても、コーラーBのリリレイズの可能性が残っており 危険な状況となる。なのでダウンするしかない。コーラーBは、Aのレイズにコールはできるがリレイズできないハンドなので、プレミアハンドではない。そのハンドでCのリレイズしたハンドとは勝負できないので、ダウンすることになる。こうして二人を降ろしてポットをスチールすることをスク イーズプレイという。Cのハンドが本当にプレミアハンドであれば文句無しだが、この場合ハンドがなんであれ、仕掛けることは可能。(もちろん コールされた時のことを考え、強いハンドが望ましい)

« 記事に戻る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加