【投票NO.1】トーナメント終盤でのUTGからのアクション

トーナメントでの微妙な状況での判断です。

<広告>

トーナメントの設定

バイイン10ドル。開始スタック5000。20分でラウンドアップ。ストラクチャーは25-50から開始し、緩やかに上がっていく。リバイアドオン無し。賞金は1位50%、2位30%、3位20%。

現状

20人参加し、現在残り4人のバブルライン。ブラインドはSB800-BB1600-Ante100。スタックはA40000、B10000、C20000、あなた30000。あと5分で次のラウンドにあがり、SB1000-BB2000-Ante200に上がる。

プレイヤーの特徴

A:ルースアグレッシブの上級者。何度かビッグブラフをしている。
B:タイトパッシブの中級者。典型的なロック。めったにレイズしない。
C:タイトアグレッシブの上級者。上位ハンドでアグレッシブに攻める古典的なタイトプレイヤー。
あなたのテーブルイメージ:タイトアグレッシブ

アクションの順番

あなた(UTG:3万)→C(BTN:2万)→A(SB:4万)→B(BB:2万)

配られたハンド

7s7c

選んだ理由など、下のコメント欄に是非コメントください~。

※この投票の考察はこちら。

このカテゴリの他の記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事には1件のコメントがあります

  1. Bert

    on 2016年10月25日 at 12:25 PM - 返信


    劣勢なバンドでコールされることを願う。
    レイズされたら、B,Cなら額によりフォールドもあり。
    Aならコール。ドライなフロップが見れたらオールイン。

コメントを残す