Tink Cup 前夜祭 with ロイヤル

28日の日曜日は18時からClub Mディーラーのティンクちゃんの誕生日Cup前夜祭(29日がメイン)に参加。

自分は29日はいけないので、前夜祭にお祝いをと参加した。

だがしかし!前夜祭とはいえなんとプライズは協賛の株式会社ディレクトリーさんがハワイ・グァム相当のリゾート旅行ペアを用意!ペアですよペア!

すげーぜ株式会社ディレクトリー!かっこいいぜ峰松社長!

<広告>

さて、そのトーナメントはというと、2万点スタート、20分ブラインド、リエントリーを含めると参加者累計25人ほどで総スタックは50万点くらい。じっくり戦えるストラクチャーだ。

序盤なかなか大きなポットを取れずにスチール数回のみ。

ブラインド50-100の時ザガンの和田さんがレイズメイク400→SB峰松さんコール→BBの自分はAQoでジャストコール。

フロップ:Ah7dQh

峰松さんドックベット1000→自分レイズメイク2500→和田さんレイズメイク6000→峰松さんダウン。

ぐぬぬ、こちらはトップ2ペアで、勝ってるハンドはAK、AJ、KK、JJくらいか。

和田さんAKに見えたのでジャストコール。

ターン:Kh

AKとKKが勝ってるハンドから負けてるハンドに早変わり。汗

自分チェクすると和田さんもチェック。んむむ?

リバー:5c

これはラグだろう。自分チェックすると和田さんベット7000。

これにコールすると自分は残り5000くらいになる。それは和田さんも同じ。

悩みに悩んで和田さんAJ、JJ、もしくはAQでチョップに賭けてコール。

すると和田さんもAQでチョップ!

和田さんはこちらがコールしたので77かAKだと思ったようで、コールした瞬間にあちゃーという顔をしていたw

和田さん「よくコールできたなー」
自分「AJに掛けた感じですけど、AJでフロップ3ベットしないですよねw まずいコールでしたw」

実際ほんとに勝ってるハンドが無かった。自分のヘタクソなコールのおかげでチップを減らさずにすんだ。喜ばしいやら情けないやら。

その後TTでレイズインすると2名コール。フロップAAJターンJでTT消えてQハイに負ける。TTって消える?w

UTGから99でレイズイン→+1の和田さん4倍レイズ→BTNの峰松さんコール→自分悩んでダウン。

フロップ:2Q9

自分は頭を抱えこむ(入っていたら9のセット)。

するとBTNの峰松さんオールイン。

和田さんのハンドをこっそり見せてもらうとTT。

和田さんは自分(鮫肌)が頭を抱えたのでたぶん入ったらセットだったのだろうと考えた。22はなさそうで、QQならダウンはしなかっただろうから、鮫肌はきっと99だと思ったそうだ。となると9がもうほとんどない状況なので峰松さんのオールインはQヒットに見えるわけで、TTでコールするのに相当悩んでいた。

しかし和田さんはコール。峰松さんはA9だった。結局その後何もおこらず和田さんがポットを取る、ナイスコール。

教訓:ダウンしたらフロップ見てオーバーアクションはしちゃダメ(マナー的に)

その後UTGでAA配られないかなーとけっこう本気で念じたら本当にAA入る。

AA入ったら2.5倍レイズしようと思ってたのでその通り2.5倍レイズ。すると後ろで4名がコール。さすがに多すぎる・・・。

でも妄想ではフロップセットになってたのできっとA落ちるだろ。

 

フロップでAが落ちる。

 

この瞬間今日はイケるんじゃないかと思った。

ポット1万にCBで5500うつと一人がコール。

ターンで2がペアになってフルった。22にしか負けていない。

バリューベットのつもりで7000ベット(スタック残り8000ほど)するとこれもコールされる。

リバーラグで、これはオールインしてもコールしてくれるだろうとオールインすると相手はダウン。ぐぬぬ。

とりあえずほぼダブルアップしてスタックは5万ほどになる。

その後ブラインド500-1000-50の時にMPでAKoが入る、ザガンからのもっちーのレイズメイク3000に峰松さんがコール。

自分は9000に3ベット→後ろの和田さんコール→もっちーコール→峰松さんダウン。

フロップにAが落ちてもっちーチェック→自分オールイン→和田さんダウン→もっちーダウン。

スタックは7万に。ここでファイナルテーブルに。

ファイナルに入ってブラインド700-1400-100、UTGでQQでが入る。レイズメイク4000にするとBTNのぴろりんがショートオールイン3.5万ほど。クイックでコールするとA5oが出てくる。自分の誕生日ハンドである。

自分「おれの誕生日ハンドやわ!それ弱いで!」
ぴろりん「エェエェエエエエエス!!」

フロップでA、リバーでストレート引かれて3.5万まで減らす。A5って強かったのか・・・。

その後BBの時、BTNの和田さんがレイズ→SBダウン→自分はハンド見るとJsJhでオールイン。すると和田さんクイックでコール。ThTcが出てくる。

おっしゃあ!しかし和田さんとよくぶつかるなー。

フロップ:KsAcTs

ミギャース!!

和田さんセット。

自分はJを引いてオーバーセット、もしくはガットショットのQを引けば捲れる。

ターン:As

和田んがフルハウスになりガットショットのQがアウツから消えた。万事休す。

リバー:Qs

遅いわ!!

自分「ターンのAいらねぇぇ、Q意味ないやん、ナイスです」

といってテーブルを2度タップして席を立とうとすると後ろから

鈴木さん「ロイヤル!!!」

ん???

 

 

ロイヤルストレートフラッシュ引いてた
(・∀・)

 

 

まったく気づいてなかった、ターンAの時点でQをアウツから消していたので負けたと思ってたw

人生二度目のロイヤルを出してスタックは7万まで復活する。

その後ブラインド1000-2000の時にMPでAAが入る。

UTGのチップリの人がレイズメイク6000→自分2万に3ベット→BTNのまさおさんが4万ほどのオールイン→UTGジャストコール→自分オールイン→UTGクイックコール。

UTG:KK
自分:AA
BTN:ATo

ボードにはローカードが並んでチップは18万ほどのチップリに。

その後ブラインド3000-6000-500になり、自分BBでハンドT7oの時にSBまで全員ダウン→SBリンプ→自分チェック

フロップ:Q96

ガットショットを手にした。

SBチェック→自分チェック

ターン:5

SBチェック→自分チェック

リバー:8

Tハイストレートを手にした。同一スートは3枚出てないのでJTにのみ負けている。

SB8万点ほどオールイン→自分クイックコール

SBから7持ちの9ハイストレートが出てきてポットを手にする。しかしいきなりオールインはちょっと怖かった。

これで27万点のドチップリになる。総チップ量は53万点ほどだったので半分は自分が持っている。

残りは4人。

ここからショートオールインをなぎ倒す怒涛のチップの暴力!の予定が

KJ>A6(J引かれる)
22>A3(A引くも2落ちる)
Q4>QJ(4引かれる)
※あともう一つあったけど忘れた

と、ばっこばっこ引かれて18万まで減る。

 

驚きの肩の弱さ。

 

その後和田さんと2度ぶつかりダブルベリー引けず、QTs滑り倒して、14万まで減る。

そうこうしてる間に和田さんはAAを22でクラックするなど2名を飛ばしてヘッズアップに。

和田さんスタック39万ほど、自分は14万ほど。

ブラインド3000-6000-500でヘッズが始まって自分がSB(BTN)の時にKJで2万にレイズすると和田さんがオールイン。

一度はコインフフリップするつもりだったので即コール。ジョーカーさんも見てたし!w

和田さんはAQをショウ。

フロップでA落ちてヘッズは1ハンドで終了。

負けてるハンドの時は捲れない!!

というわけでリゾート旅行は惜しかったがプレイ自体に大きなミスは無かったのでよしとしよう。(最後のコールは異論ある人いると思うけど・・・)

ティンクちゃんお誕生日おめでとう!(・∀・)

このカテゴリの他の記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す