iphoneアプリ「PokerOdds」

自分のハンドと相手のハンド(複数可)を入れると、各ハンドの勝率を出してくれるアプリです。シンプルな操作性なので誰でも使えるはずです。一番いいところは無料なところですw

<広告>

ゲーム中は使えないですが、ゲーム後に、あのときの自分の判断は正しかったのか、勝率はどっちが高かったのか、などの検証に使えます。

キサスホールデムとオマハの両方に対応しています。

最初の画面はこんな感じ。↓

ホールカード(2枚カードが並んでるところ)をクリックすると以下のような画面が開きます。↓

この画面で自分のハンドや相手のハンドを入力します。直感的でしょ?

ハンドを入力すると勝率がでます。フロップが開いていないので、プリフロップの時点での勝率ですね。↓

フロップを入力するとこんな感じです。フラドロガットショットVSセットです。↓

現状セットが断然有利ですね。続いてターンを入力すると↓

ナッツフラッシュが完成してAKsが断然有利になりました、しかしQ9T3が落ちればまくれます。

3が落ちてTポケがフルハウスになって勝利(100%)になりました。

ハンド(人数)を増やす場合は右上の「Add Hand」をクリック、すると↓

と、こんな感じで増やしていけます。

フロップ以降の勝率画面はこんな感じです。↓

ハンドレンジを入れたりとか、ポジションとかそういった細かいことはできないです。

でも無料なんで、入れといて損はないと思います。

入れたい方はiphoneのApp Storeで「PokerOdds」で検索してみてください。

このカテゴリの他の記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事には2件のコメントがあります

  1. もりゃ

    on 2011年12月5日 at 1:29 PM - 返信


    入れて見ました。
    操作性、いいですねー。

    • 鮫肌

      on 2011年12月5日 at 8:40 PM - 返信

      鮫肌

      お、入れましたか!駆使してください~w
      今度は有料のアプリのレビュー記事も書いてみますね~

コメントを残す